ボンズカジノの$40無料ボーナスと50回フリースピン情報や評判を解説!

登録した電話番号のSMSにコードが送られてくるため、コード番号を入力し、「次へ」ボタンをクリックします。 スポーツベットのみでキャッシュバックが計算される場合は、一ヶ月以内に行われたベットのみが考慮されます。 入金手数料は何回でも無料、出金手数料は1日2回まで無料、3回目以降は10%と、手数料面においてもお得です。 登録ボーナスが €50 (6千円以上) で、入金ボーナスは最高 €3950 (50万円以上)、損失の10~20%のキャッシュバックもあり、プロモーションが激熱です。 また、ゲームも業界最多級の4000種以上で、スポーツベットも楽しめます。 日本を重視していて、パチスロ系スロットも多く、日本語サポートも365日24時間体制で、日本向き決済も充実しているので、誰もが安心して楽しめます。

入金では、主要クレジットカードであるVISAやMasterは基本で、JCB、AMEX、DISCOVERが使えるのがボンズカジノの特徴と言えます。 オンラインカジノ ボンズカジノの評判を知るためSNS や2chなどを調べていても、正直他の大手のオンカジと比べると情報があまり載っていませんでした。 最近登録者が増えてきていたり、サポートも万全に整ってきたのでこれから情報も増えていくかと思います。 ボンズカジノ公式サイトでもあるように、申請をしてから1時間経っても反映がされない場合はカスタマーサポートへ連絡をするようにしてください。

  • カジノエックスでやや厳しかったボーナスの賭け条件は、ボンズでは他社に対応して、20~30倍に緩和されました。
  • もちろんサポートさんはネイティブの日本人なので安心して質問する事ができます。
  • ※合計損失額とは(合計入金額 – 合計出金額 – リアルマネー残高 – ボーナス残高)を意味します。
  • せっかく手数料のかからない決済方法を選んでも自分の国の通貨じゃないとどうしても損失が発生してしまいますからね。
  • VIPステータスは、キャッシュバックの金額とパーソナルマネージャーへのアクセスにのみ影響します。
  • ですのでボンズカジノでも他のオンラインカジノであっても、プレイヤー全体で見た場合勝つことはできません。

Bonsカジノに仮想通貨(リップル)で入金する方法については、以下のページでも具体的に解説していますので参照してください。 必要事項を入力して「完了」をクリックすると下の図にあるような画面が出て、bonsカジノから登録メールアドレス宛に認証メールが届きます。 ボンズカジノでは日本語対応のカスタマーサポートにチャットかメールで連絡を取ることができます。 メールは年中無休でライブチャットは日本時間の15時から深夜2時までご利用可能です。 まずBons Casinoに初めて入金をされる方は、豪華「ウェルカムパッケージ」を利用してお得にプレイ開始しましょう。

電子決済サービスとはオンライン上に口座を作成して自分の銀行口座とオンラインカジノの間の中継役をしてくれるサービスです。 出金する際にも利用できるのでオンラインカジノの資金移動には非常に便利です。 登録した後は入金しないとゲームをプレイすることができないので入金手続きに進みましょう。 ボンズカジノは遊べるゲームプロバイダーが非常に多いこともありスロットが好きなプレイヤーには好評を得ているオンラインカジノです。 遊べるゲームが多いので他のオンラインカジノに登録する必要も少なく、ボンズカジノだけで様々なゲームが遊べます。 オンラインカジノでボーナスを受けとった場合には「出金条件・賭け条件」というものがかかります。

ボンズカジノではランドカジノの定番であるバカラやルーレット、ブラックジャックなどのテーブルゲームもプレイすることができます。 ボンズカジノは多数のソフトウェアプロバイダーと提携して、テーブルゲームやオンラインスロットなど、多様なゲームを揃えています。 「カスケード式」のスロットで連続ウィンも起こりやすく、プレイヤーをわくわくドキドキ飽きさせないのも人気の理由の一つです。 2019年に開設されたばかりの新しいオンラインカジノサイト「Bons Casino(ボンズカジノ)」。 ただ、悪評でも掲載されておりますがボーナス消化に関するトラブルが多く見受けられます。 ここについては、ボーナス内容が充実している分、ボーナス利用規約が比較的厳し目に制定されているのでボーナスやキャッシュバックを利用される前には 必ず利用規約を確認する様にして下さい。

BonsCasinoの公式サイトのデザインは、ちょっとシンプルすぎるような気がします。 あからさまにボーナスなどのサービスを宣伝するバナー、無地のロゴ、シンプルなフォントなどは印象に残らないが、同時に登録、入金、オンラインカジノのプレイに支障をきたすことはない。 登録時にコードド入力を忘れてしまった場合、マイアカウントの「プロモーションタブ」を開き、「ボーナスのコード」に sc50 を入力し、電話認証が完了すれば付与されます。 引き分けになるベットを繰り返したり、プレイに見合わない高額入金も疑われます。

入金不要ボーナスの受け取り方と注意点

当月および直近4か月のうちでプレイ頻度の高い2か月で評価されます。 今回は、ecoPayzを使用するのでecoPayzのログインフォームが表示されます。 ライブ放送は、画面右側に小さく表示されていますが全画面表示で大きく表示することも可能です! 画面上に表示されている各スポーツのアイコンをクリックすると放送が切り替わります。 スポーツを選択した後に、日本の国旗をクリックすると日本国内の試合のリストを見る事ができます。

そのため、ボーナス出金条件を満たすまで現金として出金することができない点が悪い評判に繋がっています。 Twitterでも「ボンズカジノの出金が速い」という評判が多く見られました。 手数料がかかるとせっかく用意した軍資金や心理戦を乗り越えて獲得した勝利金を一部手放さなければならなくなるだけに、手数料無料で利用できることは高い評判を得ています。 多くのオンラインカジノではボーナスの条件消化率を10%程度にしているだけに、ルーレット好きな方は必見です。

その特徴を見てみると、プレイヤーにとって嬉しいオプションが揃っており、今後はかなり人気を得そうな気がします。 ネットカジノというのは、カジノを運営するために必要な許可証を交付している国などより手順を踏んだライセンスを持っている、海外発の一般法人が営んでいるネットで遊ぶカジノを意味します。 ワンポイント・メリット オンラインカジノが初めての方へ 全ての必要要素が揃った、一生飽きのこない唯一無二のオンラインカジノ。 IOS版のアプリはまだ出ていないので、iPhone、iPadユーザーの方はiOS版のボンズカジノアプリがリリースされるまでお待ちいただければと思います。 アプリ版の方がボーナスの通知を逃しにくくなったり、期間限定のイベントなどを把握しやすくなるのもおすすめポイント。

新規登録の際にボーナスコードを入力すると40ドルの入金不要ボーナスが付与されます。 ボンズカジノでは入金不要ボーナスやウェルカムボーナス、キャッシュバックなどの特典が用意されています。 ボンズカジノ は、ブックメーカーとバイナリーオプションを併設した、日本語対応のオンラインカジノです。 ボーナスの賭け条件は30倍、1ベットの上限賭け金は所有ボーナスの20%未満、最大引出し可能額は$120です。 カジノ ボンズ カジノエックスでやや厳しかったボーナスの賭け条件は、ボンズでは他社に対応して、20~30倍に緩和されました。 会員登録後5日以内に個人認証し、承認されるとプレゼントボックスに「ボーナス」が現れるので、有効にしてください。

ボンズカジノにログインすると下の図にあるような画面が出ますので、画面下メニューの「ゲーム」をクリックしてください。 ライブカジノで遊べることがボンズカジノのようなオンラインカジノの大きな醍醐味でもあるので、ボンズカジノに登録、入金した後は、是非ライブカジノで遊んでみていただきたいと思います。 書類の提出を行ってアカウント認証(本人認証)が済むと、アカウントが復旧しボンズカジノのサイトが利用可能になります。 その後bonsカジノのサポートからアカウントの再開処理を行う旨の連絡が来ますので、氏名、携帯電話番号、メールアドレスを伝えてください。 Bonsカジノにログインすると下の図にあるように画面が出ますので、画面右下の「メニュー」をクリックしましょう。

バカラをプレイしていると、リベートボーナスが非常に重要になってきます。 リベートボーナスはベット額に応じて付与されるボーナスですが、ボンズカジノの場合ライブバカラのベット反映率が5%となっております。 これは、100ドルベットしたとしても 5ドル分としかカウントされない計算になります。 また、リベート率も高還元を謳うオンラインカジノに比べれば少し低いです。 これは何を意味するかと言うと、スポーツは一般的に勝率が高く、高額の資金が流動すると言われている為、胴元(ボンズカジノ側)に資金力が無ければ導入すらできません。 逆に言うと、運営企業の資金力が豊富という証拠なので、安心してプレイできるオンラインカジノと言えます。

通貨の種類も複数の中から選ぶことができ、円やドルなどの法定通貨をはじめ、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルなどの仮想通貨もあります。 ファイナンスはバイナリーオプションで、例えばビットコインが上がるか下がるかを予想してベットします。 が金融取引と個人データを処理する際にSSL暗号化と最先端のファイアウォールを使用することは、キュラソーのライセンスの規制に準拠していることを意味します。 また、ボンズカジノのレビュアーは、この技術がGo Daddyによって認証されていることを発見し、安全なオンラインカジノとして分類されています。

ボンズカジノではこの責任あるギャンブルについて、しっかりと取り組んでいますので安心してご利用ください。 A カジノアプリ 無料で提供しているオンカジもよくありますが、ボンズカジノ アプリは必要なく、スマホでサイトにアクセスするだけでモバイル版で遊べます。 キャッシュバックにリベートから賞金や賞品の他、ボーナスを獲得できるチャンスがいくつも用意されています。 おかげさまで、人気のオンラインカジノ 一覧ランキングなどでもいつも上位に名前が上っています。

ステータスに応じて最大0%にはなりますが、「72時間」の利用制限と「入金の必要性」があるのはネックと言えるでしょう。 ボンズカジノからの連絡待ちにはなりますが、必要な方はこれらのサービスを利用してみるのも良いでしょう。 オンラインカジノによっては、ベット制限やプレイ時間制限が設定できる「責任あるゲーム」が用意されています。 FTD以上のステータスになると初回入金ボーナスと合わせて、紹介した人のプレイ金額によって報酬を受け取ることも可能です。 本記事では、ボンズカジノのおすすめポイントや登録方法、入出金手段やボーナスについて詳しく解説していきます。 500ドルの入金の場合、ボーナス割合は100%なので入金した時点で手元には1,000ドルあります。

入金に関してはカジノ側からの手数料は発生せず、出金に関しては1日2回までは手数料が無料となっているのも嬉しいですね。 ご自身が利用されている決済方法がBons Casino(ボンズカジノ)で導入されているかどうかは重要なポイントですよね。 登録時に当サイトから発行されているボーナスコードを入力するだけで、入金不要ボーナスをゲットできます。 また、キャッシュでも出金条件が設定されており、基本的には入金額の3倍をプレイする必要があります。 ボーナスの出金条件はボーナスにより異なりますが、上記の通り大体が25倍から30倍、まれに40倍のものもあるようです。 」を登録時に入力することで、45ドルの 入金不要ボーナス (登録ボーナス)をもらえます!

いざという時のためにアカウント凍結されてしまったときの対処方法や退会方法について、利用規約も確認していきながら見ていきましょう。 ボンズカジノは、$45の入金不要ボーナスや最大$3,950もらえる初回入金ボーナスが非常に魅力的なオンラインカジノです。 ●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 入金のときのようにボンズカジノにログインした状態で、画面上部にある「入金」の中に「出金」のタブが出てくるのでクリックします。 クレジットカードで入金したくても、国内最大手のクレジットカードが使えないなんてケースもあります。 すでに述べたように、ボンズカジノの登録時にはメールアドレス、パスワード、氏名、生年月日、住所、携帯電話番号を入力しますが、登録後にこれらの個人情報を変更したい場合があると思います。

ボンズカジノに当サイトから登録すると入金不要で$50ボーナスがもらえます。 メリットが多いボンズカジノは多くの日本人プレイヤーに人気があるカジノです。 ボンズカジノではライブカジノで10%のキャッシュバック/更にスポーツブックでは5%がキャッシュバックされます。 キャッシュバックシステムは損失額の一部をプレイヤーに還元してくれるボンズカジノ人気のシステムです。 登録後にもらえる無料ボーナスを使い終わった後は、大事なあなたのリアルマネーを入金した時にもらえるボンスカジノ初回入金オンラインカジノ ボーナスをチェックしておきましょう。 日本語サポートもしっかりしていますし、出金も本人確認さえすんでいれば30分もかからずにできてしまうことが多いそうで、嬉しいポイントですね。

のウェルカムオファーも良かったのですが、何と言ってもゲームの種類が豊富なのが魅力的です。 このカジノでは、世界で最も人気のあるソフトウェアプロバイダー20社以上のスロットやゲームを提供しています。 Playson、Yggdrasil、Microgamingなどのスロットを回して、あなたのカジノプレイをエキサイティングなものにしましょう。 スロットは20以上のソフトウェアプロバイダーから提供されており、ライブカジノはEvolution Gaming社が運営しています。 また、従来の支払いや暗号通貨でアカウントに資金を供給した後、新規プレイヤーのオファーを請求するためのサポートも用意されています。

Bonsカジノ(bons Casino)日本

もらいたいボーナスの額に応じて、初回の入金額を決めるようにしましょう。 トップ画面の真ん中に並ぶメニューから「ライブディーラー」を選択して進めてください。 オンライン中のもの、ルーレットやバカラ、ブラックジャックにゲームショーといったアイコンから気になるライブカジノを選択することもできます。 気になるライブカジノを見つけたら、空席を確認しクリックして、ゲームに参加してください。 こちらは、言葉のとおりコードを入力するだけでもらえるお得なボーナスなので、忘れずに入力してくださいね。

ボンズカジノ 入出金がスムーズで、日本語対応していて、ストレス無くプレイできるオンラインカジノをミスターSが実践して厳選しました。 他のオンラインカジノだと、ボーナス保有時はシステム的に5ドルまでしかベットできない、といったような縛り条件がありますね。 ボンズカジノのフィルターは細かく指定が可能で、スロットでは「ボラリティ」「プロバイダー」「フィチャー(特徴)」「テーマ」の4つで絞り込むことが可能です。

なお、おすすめのオンラインカジノについては以下の記事でまとめているので、こちらも確認してみてください。 当社は、ウェブサイトのメンテナンスのため、ウェブサイト上で提供されるサービスを、独自の方針によりいつでも変更または修正する場合があります。 当社は、システムの誤動作によりボーナスや勝利金が利用されたと判断した場合、それらのボーナスや勝利金を無効またはキャンセルする権利を留保します。 ボンズカジノ 不正利用した利用者のアカウントは即座に閉鎖されることがあります。 それだけでなく、負けた額の20%のキャッシュバックもあるのでがっつりカジノで遊びたい人にとってもお勧めのカジノです。

EcoPayzの登録方法はネット上に沢山説明があるので割愛しますが、基本的には世にある会員登録方法と同じ手順+本人確認をするだけです。 ライブカジノはリアルタイムでディーラーさんと行うわけですが、これも競馬で得た確率論などが生きてくるということと「イカサマできない」というところでガチ感を磨けます。 ワタクシがプレインゴーの件を訪ねに行った際に対応してくれたのは、どうもハーフの方のようでした。 質問の答えが「はい」なのか「いいえ」なのか分かりづらい時もありましたが、通じ合えます。 オンラインカジノ用語集 -Casitionary- 初心者~上級者までオンラインカジノで遊ぶために必要な基礎知識を完全網羅した用語集です。

ボンズカジノは、オランダのキュラソーライセンスを取得して、正式に運営されているオンラインカジノです。 なお、出金申請から口座にお金が反映されるまでの時間ですが、最短30分程度となっており、このスピード出金がプレイヤーから好評でもあります。 ボンズカジノには、バカラやブラックジャック、ポーカー、ルーレットなどがライブカジノでプレイできます。